マックセル リーブ21の効果はパルテックと何が違うのか徹底調査

マックセルはリーブ21の頭皮ケアマシン。

パルテックが販売終了しリニューアルしたもの。

バージョンアップして効果もアップしたのか違いを検証。

今すぐ詳細を公式サイトで見る
↓ ↓ ↓
>>>マックセルの詳細をリーブ21公式サイトで見る
↑お得なキャンペーン中↑

マックセル リーブ21の効果はパルテックと何が違う

結論を言うと違いは本体のカラーだけ。

黒から深緑に変わりました。

男女兼用のマシンなのでブラックより深緑の方が印象アップ。

価格や搭載されている機能、使い方は同じです。

だから期待できる効果にも違いはありません。

期待できる効果

リーブ21の店舗の施術で採用されている低周波装置パルシータと
高周波テクノイトを家庭でも使えるように開発

低周波で育毛剤をイオン化しなじみをサポート。

最大22KHzの高周波で土台を刺激し健やかな頭皮に導きます。

リーブ21 マックセルの口コミ

楽天の総合評価は4.50点(5点満点)で低い評価はなし。

想像した通りの商品で満足。大事に使っていきます。
頭皮にずしん!ときますので期待して使い続けます。

snsにも口コミ投稿を発見。

詳細をリーブ21公式サイトで見る
↓ ↓ ↓
>>>リーブ21公式サイトはこちら
↑お得なキャンペーン中↑

リーブ21 マックセルの使い方

基本的な使い方は朝と夜の1日2回、低周波と高周波それぞれ
1回10分程度。

使用前にシャンプーをして汚れなどを除去しておく。

強弱レベルは自分の好みに調節。

低周波パルシータの使い方

低周波は頭皮エッセンスを塗った後に当てゆっくり動かしながらケア。

エッセンスが乾いたら補充しましょう。

エッセンスはリーブ21のエバートニックがおすすめ。

いつもn使ってるものでも良いですが、負担や刺激のないものを
選びましょう。

高周波テクノメイトの使い方

シャンプー⇒低周波ケアのあと髪を乾かす。

ヘッドを頭皮に当て軽く押さえながら髪の流れに沿って動かす。

頭皮を4等分に分けてケアするとやりやすい。

リーブ21のテクノメイトは効果ありか

テクノメイトはリーブの店舗で実際に施術に利用されてる
最大22KHzの高周波です。

どんな効果が期待できるのか調査。

テクノメイトは高周波によるケア。

高周波はいろんな美顔器に搭載されてるRF(ラジオ波)です。

頭皮を熱を与える働きがあります。

期待できることは
・頭皮の土台を健やかに導く
・めぐりを促すサポート
・余分な皮脂の調節をサポート

リーブ21のパルシータは効果ありか

7KHzと1000Khzの2種類の低周波でケア。

期待できることは
・トニックのイオン化
・浸透を促すサポート
・頭皮に細かい振動と大きい振動を与える
タイトルとURLをコピーしました