ミーゼのスカルプリフトアクティブと従来品との3つの違い 全身に使えるのは

ミーゼのスカルプリフトは美顔器としても使える頭筋ブラシ。

スカルプリフトからパワーアップしたアクティブが登場。

価格は49,500円で従来品の33,000円から16,500円高くなった分、
実感度も高くなったのか違いを比較。

↓アクテイブの詳細をヤーマン公式で見る↓
美容家電メーカーのヤーマンによるEMS型美顔器_スカルプリフト

従来品との違いとボディに使えるか調査

分かりやすく言うと3つの違いがあります。

・レベルは3段階から6段階へ変更
・EMSの体感がアップ
・本体カラー

従来品のemsは低周波のみでしたが、アクティブのフェイス用の
アタッチメントに中周波がプラス。

さらにemsのパワーが従来品より1.4~2倍にアップ。

ビリビリの体感がしっかり実感できます。

強弱レベルも3段階から6段階になったので、物足りなさを解消。

カラーは男女兼用のシックで落ち着いた色になってます。

今までと同じくブラシ全体が湾曲してるのでフィットしやすい。

シリコン製の柔らかいアタッチメントで摩擦レス。

変らない点は

・約7000回のバイブレーション
・2種類のアタッチメント
・赤色led
・電極ピンの本数
・防水仕様(IPX5)

全身に使えるか

二の腕やふくらはぎ、お腹まわりなどの全身に使えるか
調べてみました。

公式サイトで確認すると推奨されてる部位以外には

使用しないでください、との表記が。

フェイス用アタッチメントは顔、首、デコルテまでで二の腕や
お腹まわりなどのボディへの使用は不可。

全身に使える頭筋ブラシ型美顔器はデンキバリブラシ。

>>>デンキバリブラシの口コミと詳細はこちらの記事で

ミーゼ スカルプリフトアクティブの口コミ

パワーアップして効果の実感度はどうなのか口コミで調査。

すでにたくさんのレビューが集まってます。

辛口のアットコスメでの総合評価は5.8点(7点満点)

楽天通販での総合評価は4.6点(5点満点)。

使った人の満足度が高いことがわかります。

代表的な意見をピックアップ。

ときどき、チクっと刺さる感覚がして、私の肌には合いませんでした。(出典元:楽天ヤーマン公式)

emsの刺激が苦手なばあいは振動とled搭載のスカルプヘッドスパがおすすめです。

 >>>ヘッドスパ美顔器の詳細はこちらの記事で

店頭で従来品どちらも使ってパワーの違いを体感して購入。だらしない顔がシュッとした感じがします。(出典元:楽天ヤーマン公式)

実際にどちらも使ってみると、違いを実感できな納得できますね。

emsと振動を一緒に使用すると気持良いし、使用前と使用後の写真を比べると違いがわかる。(出典元:楽天ヤーマン公式)
顔はレベル1でもかなりビリビリしますが、日ごとに顔周りの筋肉がやわらかくなる感じ。

このような美顔器は、毎日使うことで数年後の頭皮や顔に
差が出てくることでしょう。

↓詳細は公式サイトで↓
美容家電メーカーのヤーマンによるEMS型美顔器_スカルプリフト

スカルプリフトアクティブの使い方

使い方は従来品と同じですが、一応紹介しておきます。

スカルプモードの使い方

1、頭皮を濡らし側頭筋の周辺をジグザグにゆっくり動かす
2、前頭金の周辺をジグザグにゆっくり動かす
・生え際から後頭部に無手引き上げるようにゆっくり動かす。

頭皮をしっかりと濡らすこととどの部位もゆっくり動かすのがポイント。

ビリビリを感じにくいときは、動かさずビリビリヲ感じる場所を
探しましょう。

フェイスモードの使い方

1、顔や首をローションやゲルなどで湿らせて置きます。
2、顔の内側から外側に向け動かします。
3、額はジグザグにゆっくり動かし、こめかみに流す。
。気になる部位には30秒ほど軽く押し当てる。

効果的な使い方は入浴しながらのケア。

防水仕様なのでシャンプーやトリートメントをしながら
使えるのが魅力。

↓詳しい使い方は公式サイトで↓
美容家電メーカーのヤーマンによるEMS型美顔器_スカルプリフト

タイトルとURLをコピーしました